新着情報

2018.1.9

スタッフ募集のお知らせ

藤岡建築研究室ではスタッフ募集を行っています。

希望の方はポートフォリオ及び履歴書をお送り下さい。

書類選考の上、当方から連絡し面接を行います。

なお、ポートフォリオ及び履歴書は基本的に返却致しません。

 

【ポートフォリオ送付先及び連絡先】

○ 住     所  :〒630-8306  奈良県奈良市紀寺町687−9

○電話番号:0742−27−0031

○ メ ー ル :fujioka-@kcn.ne.jp

2018.11.8

奈良町家シンポジウムのパネリストとして登壇します

6回目となる作事組全国協議会が2018年は奈良で開かれることとなりました。

12月1日(土)に行われるシンポジウムにパネリストとして藤岡龍介が登壇いたします。

 

 

「奈良町家シンポジウム 住み継ぐための技術と知恵

〜町家にすみ次、気持ちよく暮らすには〜」

 

日   時:平成30年12月1日(土) 予約不要

aaaaaaa14:00〜15:50(13:30受付開始)

会   場:奈良市ならまちセンター 3階会議室

aaaaaaa(奈良市東寺林町38番地)

問合せ:奈良町にぎわいの家管理共同体

aaaaaaa0742-20-1917

aaaaaaanara.machiken@gmail.com

 

 

2018.11.8

イギリス誌「Wallpaper*」に掲載されました

イギリスのライフスタイル雑誌「Wallpaper*」に奈良町宿 紀寺の家と藤岡龍介が紹介されました。

The Tripという旅行特集ページで奈良町が紹介され、その中で紀寺の家のレポートも書いていただいています。

ご興味のある方はこちらからご購入ください。

 

 

2018.6.2

JIA近畿支部住宅部会6月例会

JIA近畿支部住宅部会の例会として、「奈良町宿 紀寺の家」の見学と藤岡龍介の講演をさせていただくことになりました。

紀寺の家をご見学いただき、素朴で風土に根付いた借家の改修を体感していただくとともに、

「『住み継ぐ』改修・再生・新たな試みから」というテーマで藤岡龍介が講師となりお話をさせていただきます。

 

 

JIA近畿支部住宅部会6月例会

「住み継ぐ」改修・再生・新たな試みから

 

日      時:2018年6月20日(水)15時30分〜17時30分

場      所:奈良町宿紀寺の家

講      師:藤岡 龍介(藤岡建築研究室)

定      員:25名(事前申込制・先着順)

参 加 費:一般1,000円、学生無料、部会会員無料

C   P   D:単位申請中

2018.6.2

木の建築フォラム・講習会のご案内

2012年から開講している木の建築フォラム主催の講習会が2018年度も開催されます。材料から各種性能、設計例まで、木造建築物の設計、施工等に必要な基礎知識と最新情報を網羅した講習会です。

皆様ふるってご参加ください。

応用編5「木の建築賞受賞者が語る 私の木造設計術」の第1回には藤岡も登壇いたします。

 

【2018年度 木の建築フォラム講習会】

 

受講対象者:木造建築にかかわるすべての人

 

講 座 日 程:●基礎編1:木質材料・耐久性

aaaaaaaaaaaaa2018年7月〜9月 全5回

aaaaaaaaaaa●基礎編2:木造建築の構造設計

aaaaaaaaaaaaa2017年6月〜11月 全6回

aaaaaaaaaaa●応用編5:木の建築賞受賞者が語る私の木造設計術

aaaaaaaaaaaaa2017年8月〜10月 全3回

 

申込み方法:木の建築フォラムHPより申請書をダウンロードの

aaaaaaaaaaaa上お申込みください。

 

※詳しい講座内容やお申込み方法は木の建築フォラムのホームページをご覧ください。

2018.3.5

建築ジャーナルの記事でご紹介いただきました

建築ジャーナルの2018年3月号の連載記事「兼松紘一郎が巡る建築家模様」で藤岡龍介を紹介していただきました。

 

「建築ジャーナルNo.1276 2018年3月号」

2018.1.24

日本屋根経済新聞に記事が掲載されました 2

日本屋根経済新聞の新春特別号に引き続き、1月18日号にも藤岡龍介の特別寄稿・続編を掲載していただきました。

これまでの改修事例を紹介しながら瓦文化と未来について記しています。

 

※下の画像をクリックしていただくと拡大してご覧いただけます。

1

2

2018.1.6

第25回パネル展「町家の戸口」

なら・町家研究会 第25回パネル展2018がならまち格子の家にて開催されます。今回のテーマは「町家の戸口」です。

image
(さらに…)

2018.1.5

日本屋根経済新聞に記事が掲載されました

1月1日付、日本屋根経済新聞の新春特別号の特別寄稿として藤岡龍介の記事を掲載していただきました。

日本の民家と屋根、そして瓦の未来を考えるということで載せていただいています。

上下2回に分けて掲載される予定です。

 


詳細PDF 

2017.12.21

橿原の家4 と 高畑の家 が雑誌に掲載されました。

◎設計監理をしました「橿原の家4」が、

12月1日発売の雑誌「住宅建築」12月号に

「改修のいま」という特集で掲載されました。

 

□掲載誌 「住宅建築12月号

201712_top

 

 

◎設計監理をしました「高畑の家」が、

12月21日発売の雑誌「住む。」No.64に

「民家の住み方、直し方。」という特集で掲載されました。

 

□掲載誌 「住む。No64
64_main